ページ

2016/12/30

今年もありがとうございました。


今年もあと1日でおしまいですねー。
個人的には、早いような長かったようなセワしない年でした。

たくさんのお客様にも恵まれて、たくさんのバッグやヘアゴムを作らせていただくことができました。
ありがたく感謝の気持ちでいっぱいです^^
ありがとうございます。
その反面、反省点も見えてきました。

始めたばかりの昨年は作るのが遅く、常に在庫を切らしていて、お客様のお問い合わせに返信した予定の期日にも仕上がっていなくて、多大なご迷惑をたくさんかけてしまったことが一番の反省点でした。
その反省を元に、今年は「在庫を切らさない」という目標で、一部の工程を職人さんにお願いしたりして自分も作り続けることで乗り切ることができました。
自分も作るのが好きで楽しく作らせていただけたのですが、その反面で作る事ばかりに重きをおいてしまって、新しい素材を見に行ったり街にでて季節の移り変わりや店頭にワクワクする、そんな時間が少なかったです。

それが作るものにも影響してしまって、だらりとした商品展開になってしまい、特にこの秋冬に至っては商品企画を長く仕事としてやってきたのに反省しかない展開になってしまいました。

来年は自分もお客様もワクワクしてもらえるような商品作りを目指したいと思います。
どうぞ来年も宜しくお願い致します。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/12/26

ギフトカード作りました。


ギフトカードを作りました!
正確にはイラストレーターの友人、kaneko yukiyoさんにお願いしました。
鳥が素敵なものを運んでくれているようなイメージのイラストに「for you」の文字。
すてき!ステキ!素敵!嬉しーい!^^

以前に「thank you」「happy birthday」のギフトカードは作ったのですが、こちら「for you」はオールマイティなプレゼント対応に可能!
と、いう訳でラッピングには基本的にこちらのカードをつける予定です。

早速、お正月プレゼントとしてのラッピングを依頼していただいたお客様に添付しました。
ラッピングの仕上げのスパイスみたいで嬉しい。

どうかバッグ共々喜んでいただけますように…。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/12/19

クリスマスウィークですねー。


今週末はクリスマスですね。
ラッピングにクリスマスカードを添える時、自分の中で小さくクリスマスが盛り上がっています。
昔は「クリスマスなんて!キリスト教でもないのに」と冷めた視線を送っていたのですが、今は季節感がある行事っていいなぁ、と思う様になりました。
オトナですねー。我ながら!

そして一年って早いもんですね。
去年はラッピング袋も手作りしていたなぁ、と思い返したりしています。
(今年は写真みたいな感じで、手作りではありません^^:)
手を動かしながら、今年の反省と来年のやりたいことを心に浮かべています。
っというとステキなんですが、心は反省ばかりがぐるぐるしていて「はー!」と思わず吐息がでてしまったり。
来年は「はぁ〜」と半笑で上向きながらホクホクしたいです!



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/12/12

しみじみ。


最近のおやつ。
ナッツとお茶。

どこから仕入れてきた情報かは知らないけれど、旦那さんが「ナッツを食べると集中力が増す」と聞いてナッツを大量買いしました。
そして大量に食べ続けていた旦那さんは、最近頭痛が多発してきたらしく?ネットで調べると「ナッツは血流が良くなりすぎて食べ過ぎると頭痛がおこる」との情報を見つけて以来、ナッツ放置。。

そんなこんなでちょっとづつナッツをおやつに食べる毎日です。

バタバタな12月も半ば突入!
今年は覚悟?を決めて少しずつ準備していたから、今のところは(たまにしか)在庫切らさずに乗り切れています^^
良かった良かった。

おかげさまで忙しい12月を今年も送れています。
本当に有り難いなー、としみじみ思います。
1年間続けてくる事が出来て、さらに来年も続けていけるように頑張っていきたいです。
「安定」ってなんじゃらほい?という毎日ですが、遠くに目標を持ちつつ一歩ずつ踏みしめていこうと思います。
年末感が漂うとなんだかしんみりしてきますねー。
さてさて、休憩終了!
またまた作りますよー。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/12/02

ベルトにカビ!?とその前に!


白くなったベルト在庫。
カビ!?と驚かれそうですが、違います。。
「ベルトにカビ!?とその前に!」とどっかの宣伝みたいなコピーを思いついた?のでBlog題につけてみました^^

最近はすっかり冷え込みますねー。
ベルトを増産しよう、と革在庫を取り出すとこんな感じになっていることがあります。
カビじゃなくて牛脂が白く浮き出たものなので、乾いた布で拭けばとれます。
色的に黒は目立つのですが、茶色と肌色革はわかりにくいかもしれませんが、同じように油が浮きでることがあります。

私の使っているヌメ革はオイルを多分に含んでいるので、寒くなると革がこんな感じによくなります。
自分のなかでは常識なのですが、「そろそろ秋冬バッグをとりだそうかな」と昨年御購入いただいたお客さんが眠らせていたバッグを取り出して、革をみて驚いたりしていないかな。。と、急に不安になりました^^;

カビじゃなくて牛脂なので、乾いた布で拭くときれいになるのでビックリしないでくださいねー。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/26

椎茸オマージュ


最近のマイブーム。
家庭内しいたけ狩り。
朝のお味噌汁、昼のペペロンチーノ、夜の椎茸マヨネーズ焼きとちょこっとづつ取って大活躍。

しかもぐんぐん大きくなって、3日ぐらい?で子供から大人椎茸へ。
休憩にも珈琲飲みながら椎茸眺めています。

子供の頃は苦手だった椎茸が、こんなに愛しくなる日がくるなんて!
かわいいし、美味しいし(刈りたては特に!)椎茸は最高です!



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/25

新作です。

ムーンウールとレザーの鞄

水曜日に新しいワンベルトバッグを追加しました。
ほとんどが裏付きのSサイズバッグなのですが、ひとつだけ新しい素材で作りました。

英国moon社のウール素材です。
布屋さんで一目惚れしてしまった布です。
ハンチング帽を合わせたくなる様な、編み上げのオジ靴を合わせたくなるような、そんなヘリンボン柄に一目惚れしてしまいました。
しかし、高い!布が高い!でも作ってみたい!
ということで作っちゃいました。

正直、ウールにあんまり詳しくなくて家に帰ってネットで調べてみたら有名なんですね。。
ハリスツィード(←ココも最近知りました)と同じぐらい有名どころみたいで、ネットにも「moon社の◯◯」って冬小物が溢れていました。
知らなかった。。^^;

しかも裏まで表地伸ばして作った、全面使いです。
他のバッグは一部をmoon社素材で作って、他をベーシックツィードを組み合わせているのに、こっちは全面使いです!
なので、他のバッグよりもかなり高めになってしまいました。
でも良い感じな自信作です。

基本的にリネン素材を中心に革と組み合わせたバッグ、というコンセプトでバッグを作っているのですが、今回ウールで作ってみてもいつもと雰囲気が違って良い感じなのでは?とフムフムしています。

今年は難しくても来年にはウールのバッグも増やそうかな、と思っています^^




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/21

今年も作りました。


クリスマスカード。
今年も作りました。
先週末からの発送にはこのカードをつけています。

クリスマスカードはまだ早いかな?と思ったけど、街は既にクリスマス仕様!
早くない!早くない!?と早速つけてみました。
今年は個人的に大ファンの友人のイラストレーター、kanekoyukiyoさんにお願いしました。
シンプルなクリスマスツリーが素敵です!

個人的にはクリスマスとかイベントに全く興味がないタイプなのですが、、、クリスマス時期にこのカードをつけるのはちょっとした楽しみです。
いつもは文字だけの簡素なショップカードですが、イラスト付きのカードは自分も気分もあがります^^

クリスマスです!というよりは、「今年もおしまいですね、ありがとうございます」という無言のメッセージを添付している気分です。
今年も無事にこの時期を迎えられたことに本当に感謝です。
ありがたいありがたい、来年も同じ様にクリスマスカードのBlogが書けていますように。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/17

新作を少し。

リネンと革のバッグ

少し前に秋冬ラミーリネンを使った裏付きのワンベルトバッグをUPしました。
1枚リネンでは焦げ茶の新色も作りました。

バッグの写真だけは先にとってcreemaにUpしていたのですが、着画がないと簡素でイメージつかないなぁ、着画撮らないとなー。と悶々としていました。
悶々とせずに撮らねば!
と昨日に一泊で大阪に住む妹に着画撮らしてもらいに帰省しました。
姉妹ってありがたいですねー。
東京に住んでいたら、もっとありがたいのですが(即却下されました^^;)
おかげで着画もUPできています。

肌寒くなってきて、裏付きのバッグのリクエストもポツポツ頂いたりするので、裏付きワンベルトを少しバリエーション増やそうと思います。
具体的にはMサイズで出している種類をSサイズにする感じです。
シンプルなバリエーションです。

ラミーリネンとレザーのバッグ

ちなみに今だしているバッグも少しだけ撮り直ししました。
セーターやコートを主に着てもらって、バッグを持ってもらいました。
ページも秋冬な雰囲気になれたような。

しかし、写真って難しいですね。
撮るのも難しいけれど、どうバッグを見せたら良い感じになるかのポーズが本当にまだまだわからない!
バッグが隠れてもだめだし、不自然なポーズも微妙だし、いやはや本当に難しいもんですね。
1年経ったら慣れてるかな?なんて思っていたのにまだまだです。
慣れたいなー、でもずっと慣れないような気もする。。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/11

日々


秋冬バッグを作り続ける毎日。
革ミシンも毎日稼働しています。

このミシンを買ったのは靴の学校時代で、卒業後に趣味で使う事はあっても、こんなに毎日使う日が来るなんて思わなかったなー。

靴職人をしたこと、企業デザイナーをしてきたこと。
その時々の「点」がこの先「線」になるなんて想像もしなかったけど、これまでの経験があるからこそ出来ている今に感謝です。

今日はひたすら布を切ります。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/07

この週末の外出


この週末にトラフ建築設計事務所の展示会「トラフ展」に行ってきました。
規模は小さいけれど、見応えは十分な展示でした^^

トラフ設計事務所の仕事はホテル「クラスカ」の部屋の設計がとても有名なのだけれど、
その他にもたくさんの仕事が動画とミニュチュアで紹介されていて、その企画への打ち出しや物事の切り取り方が独特でとても興味深かったです。

個人的には紹介されていた「指輪」がツボでした。
一見普通のシルバーの指輪なんですが、ゴールドにシルバーのメッキが施されていて、時を経るごとにメッキが剥がれて表情がかわっていくという結婚指輪。
そんな方向性で指輪を作るなんてすごい!ひとりで(静かに)大コーフンでした。

すごいクリエーターさんは世の中にいっぱいいて、自分では想像もつかないようなアイデアでものつくりをしているのを見ると、興味深く刺激になります。
自分が物作りに携わっているからなのか、人がどんな物をどんな想いで作っているのかには、とても興味があります。

展示は12月11日まで開催しているみたいなので、時間があれば覗いてみてください。
オススメです!



2016/11/04

旅するバッグ


最近、海外発送を始めました。
まだまだ慣れなくてドキドキします。

今日の発送はオーストラリア。
私も訪れたことのない土地で自分の作ったバッグが使われるなんて不思議です。
荷物が無事に届くのか、気に入ってもらえるのか、サイズは大丈夫か、不安がムクムク胸を渦巻きますが、まずは一週間の長旅!頑張れバッグ!

語学なんて今も昔も全くダメダメな私でもgoogle翻訳があるし、海外販売へのアプリケーションも揃っているし、良い時代ですねー。
でも英語はもちろん語学ができなさすぎて、簡単なお問い合わせの返事にも数時間かかってしまうこの語彙力のなさに凹みます。。
はやく翻訳の人工知能がグレードアップしてくれないかなー。
(自分が勉強する気は無い…^^;)



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/11/02

リピーターさん月間


先日のおやつ。堂島ロール。
しっとりとしたスポンジになめらかな生クリーム。
すばらしく美味しく、ロールケーキの最高峰じゃないか!?と個人的には思っているロールケーキ。
おいしかったなー、また見つけたら買おう。

早くも11月突入ですね。
一年って本当に早い!こないだ年があけたかな?と思っていたのに。

10月はリピーターさんが多く、とても有り難い月でした。
春に購入してくれたお客様が季節の変わり目に秋素材や冬色を購入していただけることが多かったです。
ありがたいありがたい。

自分の作ったものをリピートして購入していただけることは、とてもとてもありがたく励みになります。
かなり小心者?なもので、使っていただけているのかな?不具合がでてないかな?とたまに自信がなくなるのですが^^;「使ってますよー」という声をいただくと良かった良かった、また頑張ろう!と一人で小さくガッツを燃やします。

リピートしてくれる方が増えているのに、新しいものがなかなか出せていないのが課題なのですが、少しずつ前進していきたいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します^^



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/27

online shop作りました。


ショップページを作りました。

今まではcreemaだけに出品していたのですが、別に自分だけのonline shopも作ろう作ろうと思いながらも先延ばししていたのですが、やーっと作りました!
もちろん、creemaも続けていきますしどちらをご覧になっていただいても!
今のところ、新しいショップはバッグの登録だけで力尽きてしまっていますが。。

トップ画像は、妹→母→旦那 それぞれがバッグを持っている画像を作成して「性別や年齢関係なく使ってもらいたい」というコンセプト動画にしました。

たまーにしか使わなくなったillustratorとphotoshop。
どんどん機能を忘れてしまって、シンプルな画像を作るだけなのに1日パソコンに貼り付いてしまった。
定期的にちゃんと使わないと忘れちゃうもんですねぇ。^^;
良かったら覗いてみてくださいね。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/24

季節の変わり目ですねー


今朝はなかなか肌寒いですね。
暖かくなったり肌寒くなったり、毎日気温が上下して季節が移り変わっていく。
そんな時期ですよね。

そんな最近のお出かけには大判ストールを持ち歩いています。
バッグの中に入れる時もあれば、写真みたいにバッグにひっかけているだけの時もあったり。
シンプルな服装の時にはポイントにもなるし、さっと肩や首に巻いたりできて便利ですよ。
ただ、気がついたら落としていた!?ということもありそうなので、注意が必要ですが。。^^;




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/21

写真を撮り直しました。

麻とレザーの鞄

何度目!?この「撮り直しました」Blog…。
という訳でまたバッグを撮り直ししました。

少し前に受けた一眼レフ講座で「暗いもの、明るいものの単品撮影は難しい」と教えてもらったのを胸に、いつもはバッグ単品で撮影していたのを椅子にかけて植物も置く事で画面内に色を散らしてみました。

おっと、なかなか良いのではないでしょうか!?
ずーっとずーとうまく撮影できなくて微妙な商品写真だったカーキ色も現物に近い色目がだせたと思います。
これで撮り直しBlogも卒業になれたか!?はわかりませんが。。
でも今までで一番現物に近い色目で撮影できたと思います。
早速UPしていますので、よかったら覗いてみてくださいね。

でも我が家に最適な日光が入ってくる時間が約2時間!
短い!
一通り撮影して、見直ししてコレは再撮影しようと思った時には既に光は沈み気味。。
日光が足らないと後で補正をかけても色味が微妙になるんですよね。。

撮影への道は険しく遠いもんですねー。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/18

見に行きました。


週末にリクルートギャラリーで開催中のデザインオフィスnendoの展示会に行ってきました。
紙の輪郭だけを切り取った展示で、シンプルでスッキリした表現。
しかも最近の展示って写真OKなものが増えましたよねー。
よく見るとこの展示は全部3Dプリンターで出力したもの。


少しずついろいろなことが変わっていくなぁ、と思いました。
(ぜんぜん展示と関係ないことですが…^^;)

伊東の建築のような、古いものも好きだけど未来がどうなっていくか、にもとても興味があります。
作家さんの中には、アナログであること、全てを自分の手で作り出していくことに価値を置いている人も多いけれど、人にお願いしていくことや便利な機械があれば使う事に個人的には抵抗が無いです。
一人ではいろいろなことに限界があるし、手縫いとミシンでは暖かみが違う?なんて思わないし、iphoneなどの機器はとっても便利だと思っています。
これから先はどんな風に変わっていくんだろうと不安もありつつ、ワクワクもします。

ただ、自分の作るものがどんな物でどんな人やどんな風に使われたいか、という部分は他の人にゆだねたり、この先人工知能が発達しても頼らずに自分の中でじっくり考えて作っていきたいなぁ、と思いました。

と、展示を見ながら全く別のことを考えてました。。
展示も面白かったですよー(と、補足のように加えてみる。。)




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/12

日々


この連休に旅行に行ってきました。
写真はサスペンスドラマでもよく登場するという、伊豆の城が崎海岸です。

「そうよ!私が殺したのよ!憎かったのよ!あの人が!」
『ちょっと待て!早まるな!』

なんてサスペンス終盤のお決まり台詞を喜んで連呼してみました。
水戸黄門といい、ベタな台詞って楽しいですよね〜。


静岡というと温泉街がたくさん。
写真は伊東の東海館。
もともとは旅館だったのが、今は宿泊はできないけれど入浴と見学は解放しています。
趣のある雰囲気や職人技が随所にちりばめられた内装はとってもとってもカッコいい!


昔作られたものは引のデザインや意匠がカッコいいものが多くて、大人になるにつれてそんな物達の素晴らしさをひしひしと感じます。
どうして昔のものはこんなに素晴らしいものが多いのに、今はごちゃごちゃ色やいろんなものを足してこねくり回したものが多いんだろう??

写真のこの部屋は今はなくなってしまった生まれ育った実家に似ていて、趣味人だった祖父が同じ様に床の間に掛け軸や骨董品を飾り、火鉢で暖をとったりしていました。
小さい頃は何とも思わなかったけれど(むしろ毎日着物を着て威厳がありすぎる祖父が怖すぎました…)今になってみれば、小さい頃にそんな空間で過ごせた事に感謝しています。

着物や和柄が特別好きではないけれど、作るものがどこか「和風」と言われるのにはそんな記憶がどこかにでてきてくるのかな?なんて、素晴らしい東海館で思ったりしました。
少しでもそんなもの達に近づける様なものを生み出せるようになりたいです。


最後に三島のミニブタ。
カメラをむけると「ぶー、ぶー」言いながら逃げちゃいました。。

今日は天気も良いので、布の水通しをたくさんする予定です!


ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/07

本に掲載して頂きました。


『「売れる」ハンドメイド作家になる!』
という御本にバッグを掲載していただきました*
まだまだの自分がこんなタイトルの本に掲載してもらえるなんて、恥ずかしいやら申し訳ないやら・・・^^;



掲載は、商品写真の撮り方のハウツーページです。

こんな小さな写真なのに、出版社のグラフィック社の編集者さんには数回やりとりを頂いて、丁寧な仕事ぶりにとてもとっても感謝です。
そして「いつ寝てるの!?」というハードワークぶりにもびっくりでした。
彼女こそ、本物の「働きマン」でした。

ステキな本に仕上がっているので、書店で見かけられた時は是非手にとってみてくださいね。


ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/05

御用達切手。


ヘアゴムで一番選択される配送は普通郵便です。
普通郵便の切手は82円。
82円切手は種類が多くて嬉しいです^^

東京駅のKITTEの中の本局はたくさんの種類の切手を揃えています。
今までいろいろな切手を購入してきました。
ドラえもんや絵本挿絵風、子供、ムーミン…
そして最終的に一番しっくりとくる!と思ったのがこの野菜シリーズ!
最近はこの野菜シリーズのみしか使っていません。

四国方面に送るときは「みかん」を長野は「白菜」かな?とか、このお客さんにはこの野菜かな?と封筒に貼る切手を選ぶのが小さすぎる楽しみです。

どことなく絵柄も和風な感じで好きです。
「野菜シリーズ」ずっと続いていて欲しいなぁ。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/10/03

そんな昨日。


東京駅の天井。
iphoneの画面を金魚から秋冬な雰囲気にしたいな、と撮った写真です。

秋ですねー、と言いたいところですが、連日雨ですねー…。
昨日は久しぶりに晴れ間がでたので、麻布の水通しをしました。
麻は水に浸けると縮むので縫製前に水通しをするのですが、この雨!連日の雨!!
布が干せません。TへT。。。
お天気は重要です。

そして貴重な晴れ間の昨日は水通しの合間に、街に出かけてきました。
すっかり秋冬な装いになったショップをチェック。
欲しいものをリストアップして、心の中に溜め込みます。
個人的には即決なお買い物はしない方で、じっくり(うじうじ?)悩みます。
この悩む時間が好きです。

お客さんからも「ずっと気になっていました」というメッセージを頂く事が多いです。
わかります!その気持ち!とPCの前でウンウン頷きます。
きっと私と同じかな?と思っています。
同じよねー?いや、違うかな?





ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/29

使い方は様々。


人によっていろいろな使い方で使って欲しいと3WAYバッグと名付けたバッグ。
作ってすぐに母にもプレゼントしました。
そして実家に帰ると母は写真の用にベルトを長くして肩にかけて使っていました。

勝手に肩にかけるならばベルトを短くするでしょー、と思っていたのですが、そーう?そう使うのね!と妙に感心しました。
ベルトを長くして肩にかけると意外に使いやすくて発見でした。

自分の作ったバッグはどんな風に使われているのかな?とたまに思いを巡らせます。
個人的には斜めがけが多いからトップ画像は斜めがけが多いけど、じつは肩がけの方が多いのかもしれませんね。^^



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/28

秋冬の3WAYが揃いました。


3WAYバッグがずらりと揃いました。
全部で9型!
ここまできたらあと一型増やして10型目指すか?!とも思うのですが、今のところは現在の展開で秋はいこうと思います。

昨年はバッグの試行錯誤をたくさんしました。
作りながら実際使ってみて微調整して、を繰り返したおかげで出したバッグが型ごとに少しずつサイズやベルトの長さが違ってしまっていました。。。
昨年にバッグを気に入ってリピートしてくださったお客様には随分戸惑わせてしまいました。。

今年は自分の中で「コレで大丈夫!」というサイズやベルトの長さが決まったので、サイズを揃えることができて一安心です。
ベルトも長さを当初から10㌢長くしました。
バッグのサイズは最初にだした秋冬ラミーリネンのチャコール・黒からは−5㎝にしています。(今年は今年バージョンで作っています)
見た目にはほぼ変わらないないのですが、全体の雰囲気が少しスッキリとしたと思います。
ベルトは我が家の旦那さん(身長175㌢)が冬服で斜めがけできる長さに設定しています。

すべての人にフィットする型ではないかも知れませんが、自分なりにこれでいこう!という型に定まることがやっとできました。
納得して一つのものを作るのに時間や試行が随分必要で、たくさんの種類を出すのは今の自分には難しいと改めて思います。。

型を決めてもロットごとに素材感が変わる麻や革で、日々喜んだり悩んだりすることは相変わらず多く、ちゃんと向き合って物作りをするのは本当に本当に難しいと思います。

でも年間150型〜250型をデザインしていた企業デザイナーの時には感じなかったひとつひとつの物への愛着やこだわりを感じる事が出来て、今の自分にはこの環境がとても合っていると感じています。

まだまだ試行錯誤しきれていない物もあって(ヘアゴムの穴の位置とか…^^;)いろいろ微調整はこれからも続きますが、どうぞおつきあいいただければ幸いです!





ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/22

雨の休日


今朝の東京は大雨です。
このシルバーウィークは悲しいことにずっと雨空ですね。

日常は引きこもって作業が多いので、週末や休日は外に出る事が多いです。
都心をひたすらグルグル歩くのがお気に入りです。
東京はとてもコンパクトな街なので、歩いて行くと景色が移り変わっていくのが面白いです。

六本木を歩くと外国人の方が多くて異国情緒が漂い、ショップもセレブな雰囲気なショップが多く、少し歩いていくと東京タワーが見えてくるので、その麓を歩き(真下から覗く夜の東京タワーはとってもキレイです)、飲み屋さんが連なるサラリーマンの街、新橋を通過して、銀座に抜ける、みたいな散歩です。

最近は秋冬バッグの製作に籠る日々なので、今日は散歩したい気持ちでいっぱいです。
でもこの大雨かー、と窓の外を眺めて諦め半分な気持ちです。
散歩がしたいー。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/19

春夏の反省


革ベルト大量生産。
ベルト作りは細かな工程が多いけれど工程を経るたびに表情が変わっていくので、この革ベルトを作る工程が一番のお気に入り工程?です。


先日は革を買いに革屋さんへいきました。
仕入れる革も黒と茶色と、ベージュ一辺倒だった春夏とは違い秋冬な色味です。
この春夏、ベージュの革は6枚仕入れました。
牛でいうと3頭分!

でもベージュの革は手元に届くたびに状態が違って、中には前回のシワがたくさん入ってブヨブヨになったという革もありました。
来年はこんなことが起こらない様に、革屋さんと工場の方に革を渡して相談しました。

今仕入れている革は革小物を作るならば誰でも知っている様な、有名な革を取り扱うショップでも取り扱っている革です。
でも現在、革を鞣す前の原材料の原皮の状態が安定せず、前回の様な皮も出て来てしまうことがあります。

来年は今回の様なことが無い様に、どうすれば良いかを革屋さんと考え中です。
シンプルなバッグだからこそ素材はきっちりしたいと思うのですが、麻も革もブレが大きい素材なので常に悩まされます。。

今年は大量に仕入れたリネンが思ったものと違ってB品で販売したり、個人的にはすんなりといかないことが多かったです。
来年は同じ事が起こらない様に、今年の夏の反省を書き出したりしています。

手元は秋冬ベルト作り真っ最中ですが。。

来年の春夏も宜しくお願いいたしますm(- -)m



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/14

革ミシンつれづれ


少し前にずっと使っていたミシンの釜が絶不調でどうにもならずに新調しました。
需要が少ないモノだから仕方ないけれど、とっても高い。。

私の使っている革ミシンは靴のアッパー(甲の部分)縫製用の18種というミシン。
靴の製造にはたくさんの工程と専門職人さんがいるのと同時にたくさんの専門工具があって、またその工具を作る職人さん達がいる。
その工具職人さん達がどんどん廃業しているみたいでビクビクします。

現在の靴の国内製造率は8%みたいです。
厳しいもんですねぇ。。。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/12

秋冬3WAYを少し値上げいたします。


週末はちょっと涼しかったので、久しぶりに花を買いました。
ひまわり一輪。
ひまわりは夏の間ずっと飾りたかったのですが、この暑さ…すぐにダメにする自信だけはあったので控えていました。
でも今日は暑さがぶり返したので、長持ちするかどうか。。。^^;

週末はちょっと涼しくなったせいか、秋冬色のバッグやヘアゴムがよく売れました。
気温が変わってきたら季節ものが気になったり、お天気が良くないと動きがなかったり、ショップをしていると人の気持ちは季節や天気にとても敏感だなぁ、と感じるこの頃です。

秋冬物の3WAYですが、お値段を少しあげさせてもらうことにしました。
布によったらびっくりするぐらい値上げをした布もあったり(昨年は麻が不毛だったみたいです)することもありますが、最初に作った時から革ベルトの長さを10㎝長く微調整をしたり革の2次加工(裏の毛羽立ち抑えや裁断)を外部にお願いする様になったり、状況もすこしずつ変わってきました。

定番のリネン素材は量を多く仕入れて少しずつ使う事で原材料費を抑えているので、そのままの価格で据え置きですが、秋冬素材になると元々の布の値段が高くて値上げをせざるをえなくなりました。

昨年は始めたばかりで自分一人ですべての工程をしていたことと、お客様に選んでもらえるだけでとても嬉しくて、あまりちゃんと計算しなかったことが何よりも原因です。。
シンプルな作りのバッグですが、「リネン」「タンニン鞣し革」で検索していただけると原価率が高い事ご理解いただけると思います。

まだまだ未熟な点も多々ございますが、お値段が上がったことによりお客様に離れていかれるようなモノつくりをしないように、さらに気を引き締めてまいりたいと思います。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/09

ヘアゴムとバッグを出品しました。


ヘアゴム(いっぱい!)と秋冬バッグを出品しました。
バッグは昨年秋冬にだした3WAYと紫ワンベルトとSサイズバッグの黄土と紫を新たに作りました。
まだまだ在庫が作れていないバッグがあるので、もう少しバッグの種類は増えて行く予定です。

今回はバッグの着画に68歳の母も出演してもらいました^^
先日、帰省した時にすべてのバッグの着画を母にも撮らしてもらいました。
個人的には「性別や年代を問わずに持てるバッグ」をコンセプトにしていて、実際には30代の妹も60代の母も私のバッグを愛用してくれています。

お客様にもいろいろな年代の方がいらっしゃるみたいなので、できるだけ多くのバッグに母の着画も載せていこうと考えています。

そのうち逃げ回る旦那も捕まえてカメラの前に立ってもらう予定なので、男性着画もできるだけ多く載せていきたいと思います!
こっちはいつになるやら。。ですが^^;

よかったらページものぞいてみてくださいね。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/08

instagramをまたぼちぼち始めようと思います。


長らく放置していたinstagram をまた始めることにしました。
着画写真をたくさん撮ったので、そちらで着画をUPしつつBlogはこれまで通り雑記や商品のことを綴っていこうと思います。

ricca instagram ☆

「靴を作ります!」とBlogもinstagramもriccashoesにアドレス変更したのに、ぜんぜん靴がでる気配もないので、またriccaにユーザー名を戻しました^^;
Blogは今更アドレス変更も何なので、そのままにしておきます。。

いつになったら靴はでるのやらー、と思いつつ。まぁ、いつかは必ず!と熱い(暑い?)想いを胸に秘めつつ、今日も秋冬バッグの仕込み製作に励みます。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/07

秋冬仕様にいたしました。

麻とレザーのかばん

このお休みの間、大阪に帰省していました。
そのうちの一日は妹の家で秋の服装になってもらい、バッグ撮影。
バッグだけでなく、ヘアゴムから全部撮り直しを致しました。

新しいものは無いのですが、とりあえず今出しているバッグの着画を秋仕様に変更しました。
商品ページのまとまりの無い感じがちょっとはマシになったのではないか!?とふむふむしているのですが、どうでしょうか?


まだまだ秋冬ものの在庫は作れていないのですが、出来次第商品ページを増やして行く予定です。

いつも着画について気が重いのですが、今回は帰省に合わせてあらかじめ撮影分だけを先に各種一つづつ作って着画撮影を済ませられたので、気分はとっっても楽です!
よかったよかった!

暑い中クーラーをガンガンに効かせて、どういう服装にしたら良いか妹と考えるのは楽しかったです(個人的にはダメだししているだけでしたが。。)
カメラ片手に「いいねぇ〜、いいよー」と中腰になったり床に這いつくばったり、姉は完全に怪しい人でした。^^;

そんな微笑ましい?姉妹共作商品ページ、良かったら覗いてみてくださいね。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/09/02

明日からお休みを頂きます。


最近はもっぱら水だし珈琲党です。
普通にお湯を注いで入れるのと水で入れるのでは、同じ豆でも味が全然違って面白いです。
水でいれる方がすっきりとして、飲みやすい気がします。
この水だしサーバーはお値段もお安くて、見た目もキレイでとてもオススメです。

っと、どこかのショップチャンネルみたいなBlogになりました^^;
普通にAmazonで1500円ぐらいで売ってますよ。
回し者でも何でもございませんが。。。

*********

そんなこんな?で明日から来週の火曜日までお休みを頂きます。
この期間に御購入頂いた場合は発送は水曜日以降になりますので、宜しくお願い致します。

*********

今日も水だし珈琲を冷やしたレイコー飲みつつ製作予定です。
ちなみに冷たい珈琲を「レイコー」っていうのは関西だけみたいですね。
東京来たての時、『飲み物は何?』「レイコー!」と答えたら一様に?な顔されました。
まだまだ西と東は異文化なところも多いですねー。
お休み中は、そんな日本異文化圏を行き来する予定です。^^




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/30

9月3日〜6日、お休みを頂きます。


作業机の壁。

モノトーンで誤摩化していますが、雑多な雰囲気です。
工具や刷毛がたくさんあって机上には置ききれないので、突っ張りを設置して小分けにしています。
これを設置してから机の上が(ほんの少し)キレイに整えれるようになりました。
今日は革作業ではなく、布作業なので別部屋を雑多にする予定です。
布作業部屋は寝室なので、夜には片さないといけないのですが。。

雑誌の「作家さんのお宅訪問」みたいな特集で、整然とした美しい空間でヒラヒラの服を着てふんわりと微笑む女性が写っている記事を見かけるのですが、私には無理ですなー。^^;

********

今週末の土曜日から4日間、お休みを頂きます。
9月3日(土曜日)〜9月6日(火曜日)に御購入頂いたり御入金頂いた場合は、発送は7日(水曜日)以降となります。
どうぞ宜しくお願い致します。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/26

旅の途中…


一眼レフカメラを使い続けて(持ち続けて?)約20年。
アナログからデジタルまで常に傍らにあったはずなのに、使い方をわかってませんでした。。
ここ数年はすでに放置。
iPhoneのカメラが優秀で手軽で甘えていたのですが、これではいけない!と昨日一眼レフ講座に行ってきました。

構造・機能からモードまでじっくりと教えてもらい、カメラのいろいろな事を初めて知りました。
写真が趣味で写真をポストカードにしてばらまいていた若かりし頃もあったのに、ちっとも機能は興味なくて、「ここをいじれば何か良い感じ?!」と完全なる感覚使用者でした。

ちなみに「ばらまいていた」どころか、イベントでプリントして売っていた時期(一瞬!ああ恥ずかしい!)もあります。。
その時は若手写真家ブームな時期であったこともあり、売れて喜んでいたのですが、今思うと「お金もらうならばカメラをもっと勉強しろ!」と過去の自分に激怒したいもんです。
若さの向こう見ず感って恐ろしいですね〜。ネットが普及していない時代で良かったです!本当に良かった!

という訳で、また折をみてネットの写真を一眼で撮り直そうと思います。
商品写真の旅はまだまだ続きそうです。

今回のBlog写真はiPhone撮影。
iPhoneのカメラもやっぱり優秀ですよね。
しかし!もっと良い写真が撮れると信じて旅は続けていく予定です^^;



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/24

夏の日々。


ひたすらベルト作りなこの頃です。

秋冬3WAYバッグ用の長いベルトの在庫作りをしています。
ヤスリをかけて染めて、色止めして。
ベルトが長いと一つひとつの面積が大きいので、気長にのんびりな作業。
一つの工程が終わるたびに「よくやった!」とベルトの山を眺めて悦に入ってから、手を洗って、また次の工程にまた移ります。
地味ですが、こんな時間が好きです。

個人的に最近は小心者週間(?)でいろいろな不安を想像してさらに不安になって、という無限ループを思わずしてしまうのですが、この不安をしっかりと忘れない様に物作りに向き合っていかないと、と思っています。

もっともっと知識も蓄えたいし、技術も上手に早くなりたいし、やりたいこともあるのに、足りないことや、見落としていることやいろいろなことにぐるぐる不安になってしまうこの現状。

ふむふむふむ。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/22

ベージュのヌメ革で作った取っ手について。



先日、ナチュラルのバッグを購入して下さったお客様から
「使っていくうちに取っ手の表面にシワが入り、ヘロヘロになってしまった」
とお問い合わせを頂きました。

最初はシワもなくてきれいな状態だったのに、少し使ったところで上記の写真のような状態になってしまった様です。

革は個体差が大きく、また部分によって全く状態が異なってきます。
製作する前に使える部分と使えない部分を選り分けているのですが、革の状態では問題がなかったのに、ベルトとして使っているうちにゴワゴワになってしまった、ということもあるようです。

今のところ、お問い合わせ自体は一件だけなのですが、ベージュのヌメ革のベルトがついたバッグを御購入いただきましたお客様で、ベルトが上記の様な状態になってしまわれている方がいらっしゃいましたら、お手数で申し訳ございませんがベルトの写真を添付の上で、creemaの商品お問い合わせページからご連絡頂けましたら幸いです。

写真の状態を確認した上でベルトのお取り替えを致します。
(ご使用上の汚れや染み等によるお取り替えはご遠慮お願い致します。写真のような革の状態によるお問い合わせのみの受付になります)

人工素材ではなく天然の素材を使用した商品ですので、品質の均一が難しいのですが、できる限りお客様にがっかりされることの無い様、品質にこれからも気を配っていく予定です。

どうぞ宜しくお願い致します。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/19

なぜかレシピBlog。


ゴーヤとシソを刻んだものを氷水に付け中。

今年は我が家のベランダ菜園のゴーヤとシソが好調です。
ベランダ菜園というとルーフバルコニー的な素敵な雰囲気を連想さすのですが、普通のベランダに所狭しとプランターを並べたモノなのですが。。

このゴーヤとシソで作った薬味が便利で今年は切らさずに常備しています。
ゴーヤとシソを薄切りにして、氷水につけてえぐみをとった後に水分を拭き取り、キッチンペーパーを敷いたタッパーに保存しただけの薬味です。

おそうめんの薬味にも納豆にも塩を加えてご飯にも。
シャキシャキした歯触りもいいし、日持ちもするとってもオススメな薬味なので、ぜひぜひ試してみてください!

なぜかレシピBlogな本日のBlogでした^^;
ただし、大人の味かもね。。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/18

革の汚れ落としには消しゴムが効果ありますよ。


「革に洋服の色が移ってしまったのですが、洗濯方法はありますか?」
というお問い合わせを上の写真とともに頂きました。

色落ちのしやすいデニムとか革に色味が移ること、あると思います。
これは消しゴムで落ちるケースが多々あります!


革用の専用消しゴムも東急ハンズなどで売っているのですが、普通の消しゴムとあんまり変わらない様な。。^^;
ちなみに私は写真の消しゴムをいつも使っています。

消しゴムの表面についている鉛筆カスなどを落として使用してみてくださいね。
汗や液体が染みて黒ずんできたものは厳しいのですが、洋服の色移りなど表面に付着した汚れならば大分キレイに落とせると思います。

色移りしてしまったら、なるべく早くに対策しないと汗などで染み込んで消えなくなります。
水分を含んだ布で色移り部分を擦って落とすと、色味が革に染み込んで落ちなくなるので注意してくださいね!

お客様も消しゴムでキレイになった、とのご報告を受けてホッとしました。^^
もし同じ様に色が移って気になっている方がいらっしゃったら試してみてください!




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/15

お盆中ですね。


とはいえ、今日までが夏休みの人が多いのかな?

我が家は旦那さんがお仕事だったので、土日のみ夏休みな雰囲気でした。
夏休みらしく映画をみようと「シン ゴジラ」を観ましたよ。
全然期待してなかったのに、面白かったです^^
ちょっとネタバレになるのですが、自分の住んでいる東京がメタメタに破壊されたり、新幹線や在来線が電車攻撃(無人)としてゴジラに立ち向かっていくのは、爽快でした(現実だったら困るけど!)

映画まで時間が余ったので、秋葉原で話題の「ポケモン」をダウンロードしてポケストップやポケモンを捕まえたりしていました。
さすが秋葉原!ポケストップやポケモンが出過ぎて、少し歩いては立ち止まり、武器?もらったり、ポケモン捕まえたりして、あっという間にレベルが上がりました。
秋葉原ポケモン出過ぎです!(写真は自宅周辺。全然ポケストップがありません。。)

ニュースでポケモン関連のニュースが流れるたびに「誰がやるんだろー?」と話てたのに、しっかりやってしましました^^;
ポケストップ周辺にゾンビみたいに浮遊するポケモン族の一員な一日でした。

またお盆が終わったら自宅警備員なみに引きこもって、秋物も少しづつ作っていく予定です。
すっかり涼しくなってきて、秋が近く感じられるようになってきましたしね〜^^
9月ぐらいにはUpできればいいなぁ。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/09

正解はなんぞや?


すいか。
大好きなのに、スイカを買ってしまうと冷蔵庫が占領されてしまう。
でもたま〜には食べます。
冷蔵庫で冷やして、今夜のお風呂上がりにかぶりつきます^^

*****

ショップの商品写真のトップ画像をバッグの写真に変えてみました。

ricca creema ショップページ

未だにどういう風に写真を配置していくのが良いのか、悩みます。
キレイなショップを見て「おおぉ〜」と感心してみたり、自分のページをみて反省したり。
写真の撮り方から並べ方まで、試行錯誤ばっかりです。

ふむふむふむ。。。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/07

小さな罪悪感。


暑い暑い毎日が続きますね〜。
冷房をかけるか、かけないか問題にいつも悩まされます。

冷房をかけると涼しいのですが、冷えすぎて(29℃設定にしているはずなのですが)いつも体調を壊します。
でもかけないと暑い!
アイロン作業が多い日は迷わず冷房スイッチをONにしますが。^^;
最適な温度環境を作り出すのは至難の業ですね。

写真はアボガドです。
種を水に半分つけていると発芽するみたいよ、と友人から聞いて実践してみたらグングン大きくなりました。
いつもは捨てちゃうアボガド種も生きているんだなぁ、と当たり前のことに感動しました。

感動したのですが、すべてのアボガドの種を育てる訳にはいかずに(アボガド大好きなのでよく食べます)種を捨てる時に罪悪感がうまれてしまいました。。
う〜、ごめんなさい。

ちなみにアボガドユッケ丼が大好きです。



ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/04

自宅スタジオ(もどき)

麻とレザーのかばん


今日は晴天だったので、色味が暗めだった黒と墨のSサイズバッグを再撮影しました。
現在、ネットの方も画像を差し替えしています。
画像を調整できるソフトがあっても、やっぱり元の画像がきれいに撮れないと色味は伝わりにくいんですよね。。
(とはいえ、ガラッと良くなった!ぐらいになったかはよくわからないのですが…)

特に日が高くなって部屋に日射しが行き渡らない夏の撮影は厳しい。
厳しいきびしいキビシイ…っと!ぼやいていても仕方がないのでやるだけのことはやろうと撮影ライトと背景機材を揃えてみました。


日射しがギラギラしてきた午後にリビングを片付けて、スタジオに早変わり。
Sサイズだけでなくて、他のワンベルトバッグも再撮影しました。
そのうち画像を差し替えしていこうと思います。

しかし、自分がこんな撮影機材を購入するなんて過去には想像もしたこと無かったです。^^;
電気屋さんのカメラ機材コーナーなんて自分には縁のないものだと思っていたし、そんな場所で真剣に悩む(でも店員さんに相談しても知識がなさすぎて話にはならない…)自分が客観的にちょっと可笑しかったです。

何でも追求しだすといろいろな事を学ばないといけない、とはよく聞くけれど本当にそうだなぁ、と実感中です。
とはいえ、やっぱりカメラはあんまり興味がないので(一眼レフ放置中です。。)深堀はしないなー。




ricca shop

creema にも出品しています。

2016/08/02

ワンベルト墨色と黒色のSサイズUPしました。

麻とレザーのかばん

今まで生成り色しか無かったワンベルトバッグのSサイズに黒と墨色が加わりました。
そして、、写真がうまく撮れない…。
今回は黒と墨色という似通った色味なので、ぱっと見は同じに見えなくもないですよね^^;

我が家は夏になると日射しが部屋まで届かないので、写真撮影難易度がさらにUP致します。
どうにか対策考えないといけないですよね。。

*****

先週はフェスも無事に終わったことで、週の前半は買いだめして放置していた本を開いたり街を歩いたりして小休止していました。
久しぶりに歩いた街中は最終セールのPOPに溢れていて、世の中にはたくさんのモノが溢れているんだなぁ、と改めて思いました。

こんなにたくさんのモノがお手頃な値段で売られているのに、どうしてワクワクしないんだろう、といろいろな思案を巡らせたり。
ちょうど先週に靴の大手問屋さんが民事再生申請したニュースが流れてきたり、「ものをつくること」についていろいろ考えたりしています。

以前は新しいモノは明確に打ち出されたトレンドに沿って提案されていたけれど、トレンドも曖昧になってきてるし意識している人たちも最近はそんなに多くないよね。。
業界新聞では「売り場の新鮮さ」を打ち出す事に一生懸命な大手幹部さんのインタビュー記事が毎日掲載されているけれど、本当に人は新鮮なものだけを求めているのかな?

最近はそんなことをグルグル考えています。
ふむふむふむ。




ricca shop

creema にも出品しています。